初めての方へ お問い合わせ・資料請求・見学体験受付

サービス内容

介護予防デイサービス
「できること」を増やすデイサービス。従来のデイサービスとは違う「フィットネス」や「スポーツジム」感覚で利用可能です。「まだまだ現役」「これからを楽しみたい」という利用者様に積極的にご利用いただいています。施設プログラムは「お年寄りのための施設」というよりも、「フィットネス」や「スポーツジム」感覚でご利用いただけます。
プログラム紹介
早稲田イーライフは厚生労働省部加担研究班発行「運動器の機能向上マニュアル」に基づき、早稲田大学エルダリー・ヘルス研究所で研究された介護予防プログラムを実践しています。
ご利用者プログラムの例 「短時間デイサービス」

【要支援1】  ご希望は「もっとスムーズに歩けるようになりたい」
 ストレッチを中心とした筋肉の強化を目的としたプログラムです。ご利用者の多いプログラムでもあります。

マシントレーニング

ふだん使わない筋肉・神経を使うことによって運動能力をアップイーライフでは、要支援の方に適したものとして使用時のリスクや負荷のレベルを考慮したマシンを採用しています。

レッグプレス

立ち上がる、座る、歩くなど日常生活で欠かせない動作に必要な筋力を強化します。

ローイング

背中の筋肉を強化して、高齢者特有の猫背を改善します。

アブダクション

骨盤周辺の筋肉を強化し、歩く時などのふらつきを解消します。

レッグエクステンション

膝を伸ばす力がつくので歩幅を広げることができ、歩行が安定します。

リカンベントバイク

またがずに座ることができ、膝や股関節への負担も少ないエアロバイクです。

スリングセラピー

スリング(つりロープ)でストレッチや筋肉増強を行う運動療法マシンを使ったエクササイズです。ノルウェーで国家事業の一環として開発され、世界中から注目を集めている器具です。安全にストレッチングやバランス訓練を行うことができます。

上半身のストレッチ

肩関節から肩甲骨周辺の動きを良くし、姿勢の改善にもつながる運動です。

背中のストレッチ

背中の高い位置から腰周辺まで伸ばすことで腰痛の改善や体幹の動きを良くします。

下半身のストレッチ

足を持ち上げたり開いたり閉じたりすることで、血流の改善や股関節の動きを良くします。

バランストレーニング

安全な状態で重心移動や片足立ちを行い、バランス能力を向上させます。

早稲田イーライフ料金表(運営/ウィザスイーライフ)

地域密着型通所介護の利用料
お問い合わせ・資料請求 見学体験受付はコチラから